別館2 階 松の間にて恒例のスペシャル試聴会
出展社

本館※ABC音順全2社

主催

協賛
  • 主催:大阪ハイエンドオーディオショウ実行委員会
  • 協賛:各オーディオ・音楽専門誌
  • 協力:関西エリアオーディオ店

TOPICS <ショウの見どころ・聴きどころ/出展各社の注目アイテム>

  • アイシン高丘

     今年は、前半で、「振動は身近にある」、だから「制振が必要」をスタンド、インシュレーターで体感いただきます。その際、初めて「振動を科学する!目で見て解る振動メカニズム」を紹介します。
    更に、現在の「振動の影響を受けている音からの脱却」としての「制振による音質改善」を提案致します。
    後半は、最高峰ラックシステム、CSRシリーズに載せた各社ハイエンド製品で、様々なアナログサウンドをお楽しみいただきます。

  • トライオード

    トライオードの顔である真空管アンプ最新機種、人気機種はもちろん、スペンドールの新Classicシリーズスピーカー、カクテルオーディオのマルチメディアプレーヤー最新モデルX50、X35、ゴールドムンド新世代アンプTelos590NextGen、B.M.C.のアンプとDAC、DiDiT High-EndのDAC212SE、頭外定位ヘッドホンCROSSZONE CZ-1など聴きどころ、見どころ満載です。皆様のご来場をお待ちしております。

  • アキュフェーズ

    創業44年のアキュフェーズは今年も精力的な新製品開発に挑みました。

    ・最高峰セパレートタイプSA-CD/CDプレーヤー:DP-950/DC-950
    ・進化型AAVAボリュームコントロール搭載プリアンプ:C-2850
    ・新開発ドライブ搭載SA-CD/CDプレーヤー:DP-560
    ・AAVA搭載エントリーモデル・プリメインアンプ:E-270
    ・アナログ回路構成クリーン電源:PS-1230/PS-530

    豊富なラインナップが皆様のご来場をお待ちしております。

  • アークジョイア

    弊社の新ブランドEstelon社(エストニア)のフロア型スピーカー・システムYBをはじめ、今や定番となりましたFranco SerblinのAccordoスピーカー・システムをBespoke audio Passive Preampでお楽しみいただけます。復活しましたjan allaerts のMCカートリッジもお聴きのがしなく。「3F菊」にて皆様のご来場をお待ちしております。

  • アブサートロン

    アブサートロンは、Boulder社最新の1100シリーズ、プリアンプ1110およびステレオパワーアンプ1160をご披露いたします。上位機種に勝るとも劣らない抜群の仕上がりとなっています。ぜひお聞きください。

    また、本年2017年ドイツMANGER社と国内総販売代理店契約を締結。第一弾として革新的スピーカーユニットMangerSoundTransducerを実装したMANGER「p1」をピックアップ、そのスピード感と滑らかな音場をぜひご確認ください。

    ぜひ、弊社ブースへお立ち寄りいただき、これら最新モデルをご自身の耳でお確かめください。

  • アクシス

    lumenwhiteの新スピーカー”Kyara”、bergmannの新アナログターンテーブル"Galder"、そしてMSBの新D/Aコンバーター "Reference DAC"を中心に、FM Acoustics, Ayon, Ayre, Dan D’Agostinoのアンプ、EXOGAL、Transparent 新電源アイテム、Wilsonスピーカーなど話題の新製品を取り揃え様々な組み合わせでお楽しみいただけるよう、別館4F アゼリアでお待ちしております。

  • データゲート

    YARLAND JAPANは、歴史ある真空管アンプ専門メーカーの製品を元に、日本での販売に向けて3年をかけてプロデュースし、音質・デザイン・価格に徹底的にこだわり、6年前に新たなブランドとして株式会社データゲートが開発した自信の製品群です。
    奇をてらわない純粋で正確な音質に、花梨の美しい木目と光沢のあるブラック塗装のデザインは、インテリアとしてお部屋になじみます。
    新開発の6P1プッシュプルのエントリーモデルも出展予定です。

  • イースタンサウンドファクトリー

    プロ用スタジオモニターとして多くの実績を持つ独製ムジークエレクトニク社から新製品ME55アクテイブ2ウェイスピーカーと、英国製オーディオラボ社のDSD対応CDプレイヤー8300CDとプリメインアンプ8300Aをメインに鳴らします。
    また英国QED社のスピーカーケーブルやデジタルケーブル、スイスRevox社のネットワークプレーヤーやCDプレーヤーを展示します。

  • エミライ

    新たに取り扱いを開始したBricasti Design製品を中心に展示させていただきます。
    Bricasti DesignはMark Levinsonを擁していたMadrigal LabsやLexiconのエンジニアたちが、プロフェッショナル・オーディオのノウハウとハイエンドオーディオの思想を高度なレベルで融合させた製品を開発する為に立ち上げられました。
    中でもDSD専用に自社開発のフリップ・フロップ式アナログDSDコンバーターを搭載したソース・コントローラー「M12」でのDSD音源再生はかつてない体験を実感頂けます。

  • エレクトリ

    5F オーキッドでは、“MAGICO S3 Mk2”と”ATC SCM100 SLPT”を、PASS, McIntosh, HEGELのアンプでドライブします。 CD/SACDにはMetronomeとMcIntosh、アナログレコードにはststとEMT、ハイレゾにはMERGING NADACで対応します。

    また2F イベントルームは、“MAGICO M6”を恒例のスペシャル試聴会でお楽しみいただけます。

  • ファルコン

    1999年の会社設立以来、今までの経験を活かして従来の音場型スピーカーでは困難だった、音の鋭い立ち上がり、豊かなエネルギー感、緻密な分解能を獲得した最高峰無指向性スピーカーモデル707を開発しこれまでになく鮮明で高密度な3次元音場を再現します。
    この技術を受け継いだミドル、エントリークラスのモデルも含め、ブースで体感してください。 モデル707は2階イベントルームにてご試聴いただけますので是非体感してみて下さい。 皆様のご来場をお待ちしております。

  • ハーマンインターナショナル

    ハーマンインターナショナルは、マークレビンソン45周年記念して開発された、同ブランド初のターンテーブル「No515」を中心としたラインアップをご用意します。
    今年初旬に発売した「No519」と合わせて、アナログ音源からデジタル音源まで網羅し、マークレビンソンサウンドの真髄をお楽しみいただけます。
    また、JBLの製品群に加えハーマンのもう一つのスピーカーブランドREVELの製品もご紹介します。
    是非、別館5Fルビナスのハーマンインターナショナルのブースへお越しください。

  • ハイ・ファイ・ジャパン

    アコースティックアーツのTUBE DAC IIとクリークのEvolution 100CDの、プリアンプ機能の生かし、直接にパワーアンプをドライブ、さらにクリークでは、コンパクトなサイズにも拘らず、ブリッジモードにて、150Wと300Wのパワフルな再生を提供

  • リンジャパン

    LINN 第4世代の最新DA 変換システム、“Katalyst DAC アーキテクチャー”が、新たにEXAKT Akubarik / Akudorik スピーカーにも搭載されました。
    これまでにない最高品質の音楽再生はもちろんのこと、Exakt サラウンドへの拡張性も備えています。

  • ラックスマン

    ラックスマンでは、"ワンボディセパレート"をコンセプトにしたプリメインアンプの最高峰モデルL-509Xをはじめ、すべての新製品を一挙展示いたします。
    また、新たに取り扱いを開始したフランスのFOCALスピーカーの中から、Utopia EvoシリーズとSopraシリーズを中心にご試聴いただけるよう、すべての試聴システムに組み入れて皆さまのお越しをお待ちしております。

  • メース

    今年、ハーベス・アコースティック社創立40周年記念限定モデルとして発売された、SUPER HL5 PLUS-Aを457号室でじっくりお聴きいただけます。
    又、2Fイベントホールでは11月10日(金)13:10から、11月12日(日)14:10からの2回、広いスペースでSUPER HL5 PLUS-Aをお楽しみいただけます。
    465号室ではKISO ACOUSTIC HB-1、HB-X1のデモを行います。
    ぜひご来場下さい。

  • ナスペック

    ナスペックブースでは、今話題のMonitor Audio NEW SILVERシリーズはもちろん、今年取り扱いを開始するイギリスのROKSAN(ロクサン)ブランドの製品もご覧いただける予定です。ぜひナスペックのブースにご来場ください。

  • ノア

    Sonus faberの新製品Homage Traditionシリーズを3モデルご紹介いたします。Burmester からは新製品088プリアンプ他各種製品をお聴きいただけます。アナログ関連製品も充実しており、KLAUDiOの話題のリニア・トラッキング・トーンアームをDr. Feickertのターンテーブルで演奏いたします。「3F菊」にて皆様のご来場をお待ちしております。

  • オッポデジタルジャパン

    7月に発売して以来大好評頂いております「UDP-205」を用いて、「音」にフィーチャーしたデモンストレーションさせていただきます。2ch専用のフルバランス回路を搭載し、D/A部にはフラッグシップDACチップ「ES9038PRO」を採用し、更に前モデルの「BDP-105D Japan Limited」でも好評だった筐体の耐振動対策を更に進めた「ダブルレイヤー・レインフォースド・シャーシ・ストラクチャー」によって、従来のユニバーサルプレーヤーの常識を超えたサウンドを実現します。

  • ステラ

    VIVID AUDIO GIYAの第二世代”GIYA S2シリーズ”よりG2-S2をご紹介いたします!
    そのほか注目製品のクリーン電源STROMTANKの新製品を始めとしてTechDAS,Constellation Audioの最新シリーズ等を揃え 別館2階の風の間で、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

  • ゼファン

    10月より取り扱いを開始しました英国のトーンアームの名門SMEをご紹介いたします。
    そのほか昨年度より取り扱いを開始いたしましたMARTENの新製品MINGUS QUINTET を関西地区初披露!
    別館2階の風の間で、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

アンケートにお答えいただいた方全員に抽選にご参加いただける、
毎年恒例の出展各社提供による各種景品プレゼントもございます。